時間をかけずにキレイな車のボディを維持できる「オーストリッチ毛ばたき」

  • CATEGORY : レビュー

昨年末のダイハツの不祥事が発覚した1週間ぐらい前かな…。

注文をしていた「ムーヴキャンバス」が届きまして、その際に友人から日頃のメンテ品としてオススメされたのが、「松本羽毛合同会社のオーストリッチ(ダチョウ)毛ばたき」になります(・x・)ノ

3ヶ月ぐらい使ってみてかなりの良品でしたので、ご紹介します。

毛ばたきを使った感想など

車用の毛ばたきは、タクシーのドライバーさんが、お客さん待ちのときなどに使っているのをみたことないです??

どちらかというと高級車に使うようなイメージですよね。

「使用する場所が濡れていない」という条件がつきますが、

毛ばたきを使用すると、「土埃」「花粉」「黄砂」といった汚れが堆積しすぎる前に、ボディに傷をつけることなく短時間に払い落とす事ができます(・x・)ノ

ボディカラーの白い部分にブツブツのゴミが付着していますよね。たぶん砂埃だと思いますが、たまに錆びのようなものが付着していることもあります。

これを毛ばたきで回しながらはくとーー

簡単にキレイキレイになりました(*´ω`*)

ただ、泥・鉄粉・ピッチタールなど固着しているモノは簡単には落ちないので、別の対応になります。

それから、使用すると傷がつきそうなイメージがあると思うのですが、

かなり濃いボディカラーのところで検証してみますがーー

傷がまったくついていないのがわかります??

普段からそこそこ強く回転して使用しているのですけど、傷がついたことがないですね。どうも、ダチョウの毛が相性が良いみたいで、ニワトリの毛の場合は傷がつくよー!とは友人から聞いています。

(使用する環境や状況にもよるので、使い方次第では傷が付いてしまう事もあるかもしれません)

商品説明にはワックスを使用しているボディに対しては相性が良いと書いてあったのですが、コーティングでも相性は良さそうでしたよ。

私の場合、車で帰宅した時や、仕事の疲れて眠気がきたとき、ちょっとした隙間時間に、5分〜10分ぐらいのメンテナンスをこまめにしています。

おかげで、キレイな状態を維持しつつ、洗車のタイミングもずらせていますし、ボディコーティングを長持ちさせてることにも繋がっているのかもですね(/ω\)

車内にも持ち込める、外出先でも利用するのもありだと思います。

そうそう。

この毛ばたき自体が水濡れしてしまうと、すっごくニワトリ臭がでてきますヽ(・x・;)ノ

なので、

送られてきたときの梱包ビニールに再度いれて保管して置けば、なにかのきっかけで水濡れすることも防止できますよ(*´ω`*)

商品の紹介

友人が所持しているものと同じものを購入したのですが、価格は高いですヽ(・x・;)ノ

この価格基準は「毛の量」です。 なので、毛の量が少ない安価なモノもありますし、より毛の量が多い高価なモノも販売しています。

友人曰く、購入して5年使ってるけど、へたりもなく現役で使えているのでーという事なので、気になる方は、ポイントとかをうまく使って、私が所持している同じ毛ばたきをお迎えしてみてはいかがでしょうか。

あ、毛ばたき自体のメンテナンスは、晴れている時に少しの時間干すだけで良いので楽ちんですよb

created by Rinker
松本羽毛合同会社
¥9,870 (2024/06/13 23:00:26時点 Amazon調べ-詳細)
記事TAG : ,


Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter

MeteorDrive ネコノ

戦略的な提案型デザイナーとして日夜奮闘しています( ゜д゜)ノ

詳細情報はこちら

PICKUP ENTRY

ENTRY RANKING